忍者ブログ
オリジナルキャラのイラストを載せたりしてウダウダしているブログです。
20 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13 . June

落書きに簡単に色付け。厚塗りにしたいのできっと線画が消えていくんじゃないかなぁと思うのです。
↑の子、シェミルちゃんですが髪のもっさもさ感が描いていて楽しいです。
髪の先端が葉っぱなのを良く忘れます(苦笑い。

うぬぬ、来週も忙しそうなのです。
落書きしたいよ 落 書 き  っ!!
でもちょっと授業にてチラシのデザイン担当になってしまったのでちょっとグヌヌなのです(悲。

しばらくここを更新してなくってもちゃんと生きてるから安心してくださいませねっ!?(アセアセ。

そういえば、白兎は絵は描きますがあまりキャラさんのストーリーについてあまり語ってなかったですね。
これから少しずつでも語れたらなぁとか思ったりしてます。
ぁれ、でもそういう時はどうしょうかな?、長くなるかもしれないので続きに書くべきでしょうか…(悩。
ぅに、そうですそうなのですっ!文章は苦手なので下に続けましょうですっ!(グッ。
全く全くエレさん達みたいに絵も文章も出来る人になりたいものです…(㌔㌔。

よし、今日は時間が出来たら皆さんのサイトを巡ろう…。
忙しいとつい見れてないので反応遅くなってしまうのですね、すいませんですっ!


前回の記事に拍手ありがとうございますっ!。拍手さんありがとうっ!嬉しですよ~っ(パタパタ。

続きは、シェミルちゃんが書かれた嘘だらけの昔話。



「……むかしむかし、世界の上には人が住んでいました。
でも水の人や光の人はいたけれど、草の人はどこを探してもいません。
緑のない地は水や火や光で輝くだけで なにも生み出せませんでした。
人々が草のある地を求めたある時から世界は緑で満たされました。

ある日光の人ティドールはツルで囲まれた森で緑の人シェミルを見つけました。
シェミルは一人ぼっちで楽しそうに遊んでいました。
次の朝ティドールが行くと、もう森に入れなくなっていました。

いく年も過ぎてティドールはまた森へやってきてシェミルに会いました。
だけど、シェミルは成長したティドールが誰か分かりません。
シェミルは最初に出会ったときから変わっていませんでした。
ティドールはシェミルを街へ連れて行きお城へ招待しました。

豪華なお城へ招かれて、盛大なパーティが開かれました。
そこへ暗闇のヴァンデルが現れて、シェミルを奪おうをしましたが、
ティドールにより暗闇に押しのけられてしまいました。

それからティドールをシェミルは幸せにお城で暮らしました。

いく年も過ぎて世界の下にも人が住み始めたころ、
シェミルは世界の下にも新しい実りをもたらすために下の世界へ降りていき、
そこで、またティドールに出会うまで眠り続けています。」

「……(ウトウト」

「って、ちゃんと聞いてましたか?。眠そうにした姿もアトルちゃんなら一段と可愛いのでいいですが(ニヤケ。」

「それぐらい、ちゃんと聞いてる……。」

「昔話ですが中々魅力的な話じゃないですか。恋人が起こしてくれるまで眠る姫君の話……(目線だけアトルを見、軽く頭撫で」

「っ、ゼナン勝手に撫でるな……斬られたいのk」
「貴方が可愛すぎるのがいけないのですよ?。」

「……その口あとで黙らせてやる…」

「どうぞお好きなように。それでも私は貴方を愛でるのをやめませんよ(クスリと笑い」

「(軽くため息)続きはない、の…?」

「え?」

「その話の続き、ヴァンデルは何故現れてシェミルを奪おうとしたの…?」

「…、この話は続きもないですし、それはどうしてかは分かりませんよ。」

「…ゼナンが知らないこともあるんだ……な、(何か考えつつ。」

「もちろんです。貴方のことは何から何まで知っていますが、世界の全てを知った訳ではありませんからね。」

「ゼナン、今ヘンタイみたいなこと言った……」

「言ってませんっ!この私がいつ言いましたか!?」

「……いつも言ってる」

「……(ショックのあまり固まってる。」


少し長いながらここまで読んでくださりありがとうございましたっ!。
色々と嘘やオブラートに包んだところが多かったので不明慮でモヤモヤしておるかもですが、
その時はその時でのんびりと続きや何かをお待ち下さいませ。

それにしても、話だけじゃ寂しいなと思ってキャラ会話入れてみましたが、何か長いかな?…。

拍手

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
白兎
性別:
非公開
趣味:
落がき
自己紹介:
御用の際は
hakut0☆live.jpまで。☆→@
メッセの登録は同盟の方、相互リンクしている方ならご自由に。ツイッターはフォローして下さるならフォロワー致します。
最新記事
(06/17)
(02/17)
(02/06)
(02/03)
(01/20)
最新コメント
[12/11 ろくしち]
[09/29 白兎]
[09/17 つねさん]
[11/21 白兎]
[11/18 高野]
[11/14 白兎]
[11/13 ねりむ]
[10/15 白兎]
[10/14 鞆]
[03/18 白兎]
ついったー
バーコード
カウンター
サイマス
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]